本栖湖で水没したデジカメは、分解修理で復活。今回水没対策で自作水中ケースに入れたため画像周辺にプロテクターの一部が映り込んでいる物があります。

ボート乗り場隣の駐車場、30-40は駐車できます。夏はボート釣りもそんなに盛んではないのであまり混み合うことは無いようです。

例によって許可申請と500円を払って、焼津(やけつ)ボート乗り場から出艇します。

渋滞で時間が押していたので、今回は早々と、中川橋下の、無名の沢の流れ込みに上陸して昼食を取ることにする。

中川の流れ込み口は土砂が堆積して非常に浅くなっています。釣りのポイントのようで釣り人数名が糸を垂れていました。

沢はさらさらと心地よい音を立てて、流れており沢の奥には小さな滝があります。せせらぎの中を今回作った防水パックで撮影

沢から見上げた中川橋。日が陰るとヒグラシがうるさいほど鳴きます。
ボタンをクリックするとヒグラシの声を聞けます。

今回も愚息エンジン付き。小物キャンプ用品が増えました。

中川橋も下から見上げると立派!結構金かかってるなー

玄倉方面を目指して再び出発。タオル地のハット・ターボーは汗を吸って便利でした。

湖南岸の渕。ここは魚がいそうでしたがカヌーは釣り禁止なので、見ただけ近くで親子がルアー投げてました。

湖北岸を望む。南側は沢の入り込みがありません。

カメラを水中に入れて撮影。緑色一色なのは、植物性プランクトンが多いため?人造湖は富栄養化が進みやすい。

中川温泉せせらぎの家
中川温泉の中にある日帰り温泉施設。大人2時間以内700円、ハイキング、川遊び帰りの人で結構混み合っていました。この日は、男風呂は小さい方の施設で(日替わり)少々狭苦しい。

せせらぎの家休憩室
お風呂は混み合っているのに、休憩室はガラガラ。田舎のこの手の施設だと、休憩室はごろ寝のおばん、おじんで満杯なのに

せせらぎの家近くの中川渓谷
ビニールボートを浮かべている人はいましたが、下れるほど水量はありません。

自宅から高速利用で、順調なら1時間半。近くて便利な練習場所です。日帰り温泉施設も近くにあり、水質もまあまあ。また、沢の入り込みが数カ所あり絶好の上陸ポイントになっているのが、良い。管理は必要だと思いますができれば、ゼッケンは勘弁してほしいなー

|カヌー・ツーリング|


| TOP |