あー時間がない、しかし意地で山、湖に出撃している今日この頃。さすがの残暑もようやく過ぎ去り、秋の気配がし始めるようになった。海に出撃しようと準備していたが、台風の影響で波高く、山中湖、本栖湖方面に出撃することとする。世の中3連休の中日で朝から高速は大渋滞、中央道は事故で閉鎖、ということで一般道を道志川沿いに山中湖に抜ける。自宅から2時間ほどで山中湖に到着。しばし様子をうかがうが、バス釣りがうじゃうじゃいるのと水質もいまいちなので、パスして本栖湖に向かう。

キャンプ場周辺には、ヨメナ、イヌタデなど秋の山野草が花を咲かせていた。→

 本栖湖もようやく秋本番、3連休でキャンプ場は賑わっていたが、観光施設は無いので富士五湖の中では最も自然が残っていて、圧倒的に水質も良い。釣り人も護岸からヒメマス?を狙う人を数名見かける程度。

 この日は、西岸の浩庵テント村(夏場だけ営業)駐車場前の浅瀬から出艇してみた。今回マニュアル片手に、正しい組立方を復習しながらエルズミアを組立。いつのまにか我流組立になっていた部分を修正。ふむふむ、やはり正しい組立方が一番早く組み上がる。うーん防水簡易マニュアルでも作るか。

 動力船(電動も)乗り入れ禁止となった本栖湖は、本当に安心して出艇できる。動力船がブイブイ走る場所では、かなり相手の動きに神経を使う。極悪ジェットスキーがいたころは、西岸からの出艇はまず困難だった。水質も抜群に良い、ウインドサーフィンとカヌーには最適な場所になったと思う。

 でもな、日帰りサーファーとカヌーは地元にお金をまったく落とさない、これはお互いによろしくないので入船料は取ったらどうだろう?芦ノ湖に500円はお得ではないが、本栖湖に500円なら十分納得だけどな。できるだけ開発をせずに自然を残しつつ地元にも利益になるような方法を考えられないものかな?

 東岸の本栖湖キャンプ場から、カヌーで出艇する人を多く見かける。3連休なのでキャンプついでにカヌーもというグループのようだ。時間があればキャンプをしてゆっくり過ごすのが一番だろうな・・・

山のシーカヤッカー様にお詫び申し上げます

 このホームページとは別立てで整備不良のBlogサイトを持っているがそちらのコメントシステムに貴重な情報をいただいていることに最近気がついた!山のシーカヤッカーさんから昨年以下のような貴重なコメントをいただいていた。

こんにちは
初めまして
海のない山に住む自称シーカヤッカーです
エルズミア480を7月に手に入れました
おおむね評判通り?の艇で時々
箔o辺りを漕いでおります
在庫不足になる程売れてる割には
情報が少ないので貴重なHPも楽しく
見させていただいてます
私も8月頃始めて海でエルズミア480を
浮かべてみた所,
どうも艇が不安定なので困りましたが
たまたま居合わせた別なカヤッカーの方が
艇の安定用に1リットルのペットボトルを
4〜5本入れて対処してると聞いて
真似してみた所,非常に安定し
うねりがあっても大丈夫でした
元々,艇が軽いので,乗ってる方の
体重によっては喫水が浅くなり
フラフラするようです
何度か試してみた末,
今は12〜3キロの水タンクを
前後に分散して積んでいます
バウとスターンのあまり端っこに
水タンクを積むとうねりでフレームが
広がってしまいましたので
なるべくコックピットよりがベストかと
思います
また次のエルズミア480情報を
楽しみにいています
山のシーカヤッカー | 10.05.06 - 4:18 pm | #

山のシーカヤッカー 様
 いやー申し訳ない、実験的にむりやり後付けしたコメントシステムで、整備を放置していて貴重なコメントの存在に気がつかなかった。なるほど、水タンクで喫水線を下げるのは効果がありそうですね、確かに他の艇に比べると重心が高い感じがいつもします。うねりのある海で使用するときは必須かもしれませんね。今後も情報ありましたらご連絡下さい。
管理人

・・・1年前のコメントに答える管理人は管理人失格だな。

|カヌー・ツーリング|


|TOP|