カヌーでツーリング

最近カヌーを買った。ネットでいろいろと関連サイトを調べてみたら、インフレータブルというゴムボートの親戚でバリバリ川下りをしているグループがたくさん存在していた。その紀行文がおもしろいのと、水物に惹かれる性格?(たとえばRC潜水艦、ホバークラフト、水商売のお姉さんなどに惹かれる)のため、ついついその気になって買ってしまった。インフレータブルは場所を食わないので手狭なマンション暮らしにはぴったりだが、運動不足のこの体がついていけるかどうか不安ではあるがまあ、とりあえず乗れば何とかなるさ!と出撃はしているが・・・?  

 

米スターンズ社製、インフレータブル・なんちゃってカナディアンIC-140。浮力は十分すぎるほどある、2人乗り最大積載量260KgPVCチューブをキャンバスでくるむタイプで、よく見かける同社のレイカーIK140と同じ構造。湖沼の静水域をぶらぶらしたいので、オープンデッキ、ドライタイプのこの機種にした。確かに超安定していて、静水域で沈するのは不可能かもしれない。同時にくるくる良く回って木の葉のようにコントロールが難しく、風にはめっぽう弱い。もしかすると、これも川下りに向く機種かも?(2004/06)

 

 

右写真・とある南海の孤島の入り江にて(うそ)2艇目は日本製フォールディングシーカヤック、エルズミア480を無謀にも購入。これからは海だ!というわけで、丹沢湖で進水式。これはもう、本格的なシーカヤックなので、IC-140の超安定走向に慣れた身には、恐ろしく不安定に感じられビビリまくり、一時は沈を覚悟。なんとか慣れてくると、直進性が高く艇の速度は速い、逆に言うと小回りがきかない、あれ?まるでIC-140とは対極の性格のカヤックだ。こんな調子で、はたして海をのんびりツーリングなんてできるんでしょうか?(2006/05)

 

ツーリング・レポート

 

 2004年6月25日  神奈川県・相模川・神沢

 2006年5月28日 エルズミア進水式・丹沢湖

 2004年7月3日   神奈川県・丹沢湖

 2006年6月17日 南伊豆・妻良湾ツアー

 2004年7月11日  群馬県・草木湖

 2006年7月22日 エルズミア練習・丹沢湖

 2004年7月18日  山梨県・本栖湖

 2006年8月5日 梅雨明・西湖ツアー

 2004年7月24日  神奈川県・丹沢湖

 2006年8月20日 本栖湖一周

 2004年8月19日  群馬県・ならまた湖

 2006年8月28日 エルズミア日本海に浮く

 2004年夏休み   番外編

 2006年10月30日 秋晴れの丹沢湖

 2004年9月19日  神奈川県・丹沢湖

 2007年06月11日 07年初出撃・西湖 

 2004年10月16日  神奈川県・宮ヶ瀬湖

 2007年07月29日 しばらくお休み・丹沢湖

 2005年4月30日  シーズン開幕・丹沢湖

 2007年08月6日 観光大湖・箱根 芦ノ湖

 2005年6月25日  リベンジ・本栖湖

 2007年10月7日 秋の本栖湖

 2005年7月3日   ソロ・丹沢湖

 2007年11月17日 西伊豆・晩秋の海! 

 2005年8月7日   ペア・丹沢湖

 2008年7月26日 群馬県・ならまた湖

 2005年夏休み   番外編

 2009年07月22日 奄美大島・日食ついでに

 2005年8月20日  群馬県・榛名湖

 
 2005年8月29日  新潟県・奥只見銀山湖  
 
カヌーのリンク
旅するカヌーとロックンロール :エルズミア480同志のHazexさんのページ、山陰の海の情報多数!

 

|カヌー・ツーリング|

| TOP |